プロダクト

人生観を変えた沖縄の自然。それらをぎゅっと詰めこんで

この商品について

 外からの目が地域の意外な魅力を引き出すことは往々にしてあるもの。コスメという分野でそんな発信をしているのが「ハンドメイドコスメ フローモ」の石渡みち代さんだ。
 ライオン株式会社で植物素材の洗剤といった研究開発に携わっていた石渡さんは、8年ほど前、夫の転職を機に、沖縄で暮らすことになった。一人の知り合いもいない新天地。心細さの方が先立ったという。
 そんな時、彼女をなぐさめてくれたのは、「気」が溢れているような沖縄の自然や植物だった。
「あまりの美しさに人生観までが変わりました」
 無添加化粧品を開発・販売する会社で経験を積んだ後、独立。「沖縄をぎゅっと詰めこんだ」、「女性が毎日楽しんで使えるような」コスメを、自分なりに追求しようと思ったからだ。
「沖縄月桃ハーバルローション」は、石渡さんが時間をかけて研究開発してきた化粧水だ。年中、鮮やかな花色に包まれる沖縄にあって、ひと際目をひく、白く可憐な月桃の花。沖縄の人が昔から暮らしの中に取り入れてきた植物でもある。ムーチー(餅)を月桃の葉で包むといった素朴な利用に始まり、抗菌、防臭、香り、ポリフェノール…など、注目される要素は多様を極める。
 月桃の葉を水蒸気蒸留して得られるハーブウォーター(芳香蒸留水)をベースに、水を一滴も加えず、この化粧水を開発。月桃には、肌荒れや吹出物を防ぐ他、その香りが筋肉の緊張を和らげ、気持ちを落ち着かせてくれるといわれている。また、保湿や収れん作用を補うためのさまざまな組み合わせを試み、相性のいい伊江島産はちみつとローズマリーを加えた。

 沖縄で暮らしていると「人は自然に生かされている、ということを強く感じます」
「五感を使うこと」や「気持ちを切り替える」きっかけになり、肌を元気にしてくれるコスメを、石渡さんは一つひとつ手作りしている。

メイン写真 : 沖縄月桃ハーバルローション(110ml、2,940円)。
アディションウォーターフリー、防腐剤フリー、アルコールフリー
写真1 : コールドプロセス(オイルに熱をかけずに作る製法)による手づくりの石鹸
写真2 : 店舗奥には工房がある。石渡さん自身がコツコツと手作りしている
写真3 : 店内では自分の肌や心身の状態に合うものをゆっくりと選べる
写真4 : 「ひらひらと気ままに飛んでいるだけのように見えて、花から蜜をもらって自然と共生している」蝶がフローモのロゴマーク
写真5 : 「外人住宅」を改装した店舗。比謝川が流れている裏側の景色をお客さんにも楽しんでもらえるテラス作りを計画中

文=黒川祐子(アイデアにんべん)
写真=青塚博太
ディレクション=momoto編集部

ここがフラッグシップ!

沖縄の自然が詰めこまれたような化粧水。沖縄という土地がそうであるように、気持ちを落ち着かせてくれるといわれている

沖縄月桃ハーバルローション - ハンドメイドコスメ フローモ

石渡みち代(いしわた・みちよ)

千葉県出身。中央大学理工学部で工業化学を学び、ライオン株式会社で、植物素材の洗剤の開発から砂漠の緑地化までさまざまな研究開発に携わる。その後、建築士、インテリアコーディネーターとしても活躍。省エネ建築、シックハウス対策に従事する。沖縄で縁のあった化粧品開発の仕事に就いた後、FROMOを立ち上げる。

商品についてのお問い合わせ

ハンドメイドコスメ フローモ
住所:嘉手納町水釜476 ハウスナンバー7229
電話:098-956-2324
営業時間:13時〜18時30分
定休日:月・火・水・日曜日
URL:http://www.fromo.jp
e-mail:fromo@fromo.jp

※取扱商品の在庫につきましては上記までお問い合わせください。

沖縄ウェディング

ビーチパーティー

Flagship OKINAWA Channel

実際の商品を手に取れるショップ