プロダクト

大胆かつ繊細な沖縄発信のリゾートスタイルを提唱するファッションブランド

この商品について

 大輪のハイビスカスや葉脈まで描かれたモンステラなど、沖縄の動植物をモチーフにした大胆なプリントが印象的なt-guma。ブランドコンセプトは「島リゾート」。日本を代表するリゾート地でありながらも、これまでになかった沖縄発信のトータルリゾートファッションを提唱している。

 t-gumaが考える沖縄らしいリゾートファッションとは、「リラックスできて、着ているだけで楽しくなるようなおしゃれな服」。プリント柄が南国テイストであっても、色使いを抑えたり、高級感のある素材を使ったり、袖や丈に洗練されたデザインを取り入れたりして、フォーマルなシーンでも気楽に着こなせるようディテールには徹底的にこだわっている。
「着る人に愛されて、長く着ていただける服、本当に求められている服を作りたいと思っていますので、お客様とのゆんたく(おしゃべり)から生まれた服もたくさんあります」と、統括マネージャーの白川敦子さん。

 t-gumaの個性を際立たせている独特のプリント柄は、オーナー兼デザイナーの白川克政さんの手によるもの。克政さんは、石垣島の海人Tシャツの創業者である白川弘氏の長男で、長年培ってきたプリント技術や商品開発力を新たな分野で生かしたいと、敦子夫人と共にオリジナルブランドを立ち上げた。すべての商品に一つひとつストーリーがあるというデザインには、石垣島の豊かな自然の中で幼少期を過ごしてきた、克政さんならではの自然観が息づいている。
「山の中に分け入った瞬間の景色とか、いろいろな生命が絡み合っている海の中とか。沖縄の自然がデザインのモチーフになっていますが、沖縄のイメージが強すぎると、都会では着れない服になってしまう。だからこそ素材や品質はより良く、価格はよりリーズナブルになるよう努力して、全国区の島リゾートブランドに育てていきたいですね」

メイン写真 : カジュアルにもフォーマルにも着こなせる3wayリゾートワンピース。素材はテンセル100%、サイズはフリー、15,750円
写真1 : デザインモチーフの多くは沖縄の動植物。すべての商品にストーリーがあるという
写真2 : ロングセラーのガウチョパンツ。動きやすく体型を選ばない、伸びの良い素材にこだわった
写真3 : 「てぃーぐま」とは石垣島の言葉で「手先が器用な人」のこと。すべてのデザインは白川さんの「手」から生まれる
写真4 : プリントのフィルム版を製作するデザイナーの白川克政さん
写真5 : 1枚1枚手刷りでプリント。色の配合やプリントの位置が微妙に変化するので「刷り上がる瞬間が一番楽しみ」だそう
写真6 : 2010年6月12日、与那原町東浜にオープンした「t-guma東浜店」。キッズスペースやゆんたくルームを設け、リラックスできる空間になっている
写真7 : オーナー兼デザイナーの白川克政さん、統括マネージャーを務める敦子さんご夫妻

文=原田ゆふ子
写真=武安弘毅
ディレクション=momoto編集部

ここがフラッグシップ!

「島リゾート」という独自のコンセプトを打ち出し、オリジナルデザインでトータルファッションを提案する多彩な商品展開にブランド力が感じられる

3wayリゾートワンピース - t-guma

t-guma
石垣島の海人Tシャツで知られる工房海人鰍フ常務取締役であった白川克政さんが独立し、夫人とともに立ち上げたオリジナルファッションブランド。2007年4月に「t-guma石垣島店」をオープン。同年8月に那覇工房を開き、2008年11月には工房の一角を改装して「t-guma那覇店」をオープンした。2010年6月にオープンした「t-guma東浜店」は「美の館」がテーマ。ゆんたくルームや無料メイクコーナーなどを設け、ファッションをトータルに考えた展開を予定している。

商品についてのお問い合わせ

t-guma那覇店
那覇市三原1-17-22(1F)
TEL:098-840-4456
FAX:098-840-4457
※東浜店は那覇店と統合しました。
URL:http://www.t-guma.com/
e-mail:info@t-guma.com

沖縄ウェディング

ビーチパーティー

Flagship OKINAWA Channel

実際の商品を手に取れるショップ